野田哲史薬剤師が、国際シンポジウムで発表を行いました。

野田薬剤師は、中国医学科学院腫瘍病院主催の国際シンポジウムで、経口マルチキナーゼ阻害薬の投与個別化に関する発表をおこないました。

また、以前当部で研修されたCao Fang先生とも総合討論を行いました。

Satoshi Noda: Personalized pharmacotherapy with oral multi-kinase inhibitors, The 6th National Summit Forum on Rational Use and Quality Control of Antineoplastic Drugs, September 25. 2021 (Beijing+web)

詳細は業績・資格・認定のページをご参照下さい。