「医療薬学フォーラム2018」において、寺田智祐 教授と森田真也 准教授がオーガナイザーを務めたシンポジウムが開催され、平大樹 客員助教と辻徳治 博士研究員がそれぞれ発表を行いました

2018年6月23日〜24日に東京で開催された「医療薬学フォーラム2018」において、寺田智祐 教授と森田真也 准教授がオーガナイザーを務めたシンポジウムが開催されました。
両シンポジウムでは、平大樹 客員助教と辻徳治 博士研究員がそれぞれ発表を行いました。
また、閉会式では「第11回次世代を担う若手医療科学シンポジウム」の授賞式がとり行われ、辻 研究員に記念盾が授与されました。

詳細は業績・資格・認定のページをご参照下さい。