京都薬科大学卒業 小出 博義 先生

薬剤師レジデントとして入職し、早いもので1年が過ぎようとしています。入職して早期に病棟に配属されることから、薬物治療へ積極的に貢献でき、臨床力が高められる環境であると思います。また、他職種間での風通しもよく、医師や看護師とディスカッションを行いながら、日々、業務に励んでいます。研究ができる病院薬剤師を目指して、これからも精一杯努力して成長して行きたいと考えています。ぜひ、一度見学に来てみて下さい。