京都薬科大学卒業 伊藤 早織 先生

私は薬剤師レジデントとして入職し、1年間の研修を受けました。このレジデント制度では、1年目の薬剤師でありながら、調剤以外の仕事やチーム医療について学ぶことができます。実際に部署を回って研修させていただき、院内における薬剤師の役割について理解が深まったと実感しています。この研修で学んだことを病棟活動等において積極的に活かし、より良い薬物治療を患者さんに提供できるよう努力を続けていきたいと思います。