連携のための取組み

STOP!AKI

急性腎障害(AKI)の発症防止を目的に、3剤併用時の疑義照会を呼びかけています。  

HIV・エイズ治療薬

当院は2018年からHIV・エイズ治療薬を含む処方の院外処方を開始します。

CKDシールの活動について

2012年3月より、おくすり手帳へのCKDシール貼付に対する啓蒙活動を行っております。

疑義照会簡素化プロトコル

2017年9月から疑義照会簡素化プロトコルの運用を開始しています。

院外処方せんへの検査値の記載

2015年5月7日より、外来処方せんへの検査値の記載を追加します。

院外処方せんに記載される注意事項

医薬品の適正で安全な使用を推進する為、処方せんに注意喚起を記載しております。

施設間情報連絡書の運用

2015年4月より施設間情報連絡書の運用を開始いたしました。

臨床薬剤業務研修

2015年4月から2017年3月の期間、薬局薬剤師の方を対象に短期研修を行いました。

FAXを用いた吸入連携の取り組み

2017年1月よりFAXを用いた吸入療法連携を開始いたしました。

調剤内規